クレアの日記

飛行機、ホテル、クレジットカード、ミシュラン食べ歩き、SFC修行、JGC修行


スポンサーリンク

JAL TODOFUKEN SEAL短距離路線や初心者の貰い方w

スポンサーリンク

 

素手に過熱している感が出てきた好評のJAL TODOFUKEN SEALなんですが、飛行時間の短い路線例えば羽田から伊丹みたいな1時間ぐらいの路線で慌ただしく飛行が終わってしまう路線で、間抜けな顔してヘラヘラと出身地は?と聞くのも恥ずかしいと思っている人も多いとは思います笑

 

実際勇気を振り絞って、出身地は?と聞くと満面の作り笑いでシールをいただけるんですけど基本は、自分の手持ち1枚なのでまた、別の人にも声をかけ無ければいけなくなったりと再度恥ずかしい思いをしなければいけなくなって終いますwもう途中からは、飲み物を配る時間で忙しくなっている中に出身地は?と内心迷惑だなぁと思われているのは間違いないでしょう、そして似たようなメイクをしている為に最初に出身地は?と聞いたCAさんに再度聞いてしまったりとANAがあったら入りたくなるぐらいに恥ずかしい思いをされたことがあると思いますwその結果全員のシールを貰えなかったりということもよくあるのではないでしょうか笑

 

段取りの酔いチームですと予め全員のシールをビニール袋に飴ちゃんと一緒に入れて、出身地は?と聞いたら全員のシールが入った飴ちゃん入りのビニール袋をスマートに渡していただけるので特に恥ずかしいことも泣くCAさんの業務に支障が出ないよう敏速な受け渡しが出来てとてもチーフがしっかりしているなと毎回感心してしまいます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

しかし全部のチームが段取りが良い訳ではありませんので、僕がよく乗る小松羽田線と飛行時間が大変短い路線によく登場をしてシールを集めているんですけど、その場合は空港のチェックインカウンターやラウンジから機内へ『出身地シールを集めているので全員分を用意して纏めて欲しいです』と伝言をお願いしていますw機内への伝言は、もちろんシールをください以外にも要望がある場合はチェックインカウンターから伝言をお願いすることはよくあります、その方がお互いスムーズに物事が伝わるのでスマートに機内で過ごすことができるからですw

 

今回は羽田のラウンジ受付の尾根遺産に搭乗券を渡して飛行時間が短いので機内への伝言をお願いしますとw出身地シールの件をお願いしました、子連れだったので紙おむつLサイズ2枚と合わせて機内への伝言をしてラウンジで寛ぎそして機内へと向かいました、機内に入ると紙おむつLサイズもJALの袋にちゃんと入れてあるものを用意されていて使ってくださいと渡され、そしてTODOFUKEN SEAL もビニール袋に全員分が入った物をこちらから申し出なくてもサッと渡していただけました、飛行時間が短い路線程スムーズでスマートに集めてみたいと思いますwまた機内への伝言はいろいろな場面で使えることだと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

f:id:anal100000fpp:20171011100425j:image


スポンサーリンク